バイク初心者講座

バイクのトラブル9つの予測と予防編【第2弾バイク初心者あるある】

バイク乗りを愛するひでです(@hideroku42 

あるあるミス・トラブル編第2弾です。

第1弾目をまだ読んでない人はこちらを先に読んでみてくださいね。特に初心者さんは必見です。バイク初心者ならあるあるミス・トラブル10個

バイク初心者は、必ずと言ってミス・トラブルをします。

ですが第1弾と今回の第2弾を知っていると事前に予測と予防になります。

バイク初心者さんは、バイクを乗る事でも最初は不安や悩みがある上に、必ずミス・トラブルをするし巻き込まれてしまいます。

そこで僕が事前に知っていればいい事や注意しているといいことを教えます。

それでは、3分くらいで読み切れるので最後までお読みください。必ずあなたの手助けになる情報があります。

第2弾バイク初心者がありがちなミス・トラブル

第2弾では、1弾目とは少し違い大きく3つのジャンルから『走行編・停車編・用品編』です。

走行編 説明
道の左より中央を走行する 左側は危険です、中央寄りに走る事で危険回避します
ブレーキレバー指かけ ブレーキの指かけは、市街地や急に停車が必要な時の対応に必要。
車の死角に入らない 特に車の後方左側は死角です。危険

 

停車編 説明
登り下り坂停車(駐車場) 登り下り坂停車で、後ろに押せなくなり転倒する。
砂利道停車 砂利でバイクが不安定な状態で転倒。
路駐車 罰金に違法です。

 

用品 説明
バイク用合羽 バイク用でない合羽は、マフラーで溶ける、防寒防水も弱い
バイク専用服装 バイク専用でない服装は転倒で怪我の危険がある
ヘルメットシールド 傷やスモークがあると視界の妨げになる。

この9個です、詳しく説明していきます。

走行編:道の左側より中央よりを走行する

バイクは道の左側を走りましょうみたいな、常識がありますが、基本(原動機付自転車50CC)以外は道の中央よりを走りましょう。

なぜなら、路面の痛みがないし間違いなく中央よりが路面は走行しやすいです。

そしてバイクが中央よりに走るのは違反では無いからです、初心者さんはここを違反と思い左側を走りがちですが、違反では無いので中央よりに走ることをおすすめします

中央よりに走る理由としてもう1つあります。それが事故に合わないようにすることです、自分の存在を回りに認識してもらうためです。

バイク乗りとしては、ものすごく大事なことなので必ず走行は中央よりで走行しましょう。

バイク走行は道路の中央を走る

走行編:ブレーキレバー指かけ

教習所では指かけ運転はダメと教えられますが、あえて指かけをおすすめしたいのは、市街地や細道路地の走行です。

なぜ、ブレーキレバーに指かけするのかは、緊急停止や危険察知の時にすぐに停車するためです。バイク初心者さんは、判断もベテランライダーより数段に遅いと思います。

そこでブレーキレバー指かけをすることにより、素早くブレーキをかけることができます。

※注意 バイク初心者さんは急ブレーキのタイミングも気を付けてください。前タイヤをロックすると転倒の恐れがあります。

指かけ基本は、人差し指と中指の2本をレバーにかけます。

ブレーキロックに気をつける。

走行編:車の死角に入らない

バイク乗りで1番危険度が高い走行が車後方で左側走行です。『車運転者からは死角』になり、バイク乗りが見えません。走行編:中央より走行をしてくださいと、はじめに言ったのは死角の予測と回避です。

必ず車やトラックの死角に入らない運転を常に考えましょう。

車やトラックの死角に入らない

停車編:登り下り坂停車(駐車場)

初心者さんによくあるのが、お店での駐車場に頭から入れて停車し、帰りに気づいてパニック、、、登り下り坂停車です。

男性ならまだ大丈夫ですが、女性はアウトです、バイクは軽くても100Kgはあります、車種別でさまざまですが、平均150~200Kgです。坂道になっていたら動かすのはとても大変です、転倒したらとても危なので、停車位置の確認はとても重要です。

駐車場の停車位置を確認する。

停車編:砂利道停車

砂利道は砂利がとても不安定です。ここで気を付けるのは、滑らないようにきちんと確認することです。

不安定な駐車はしない

停車編:路駐車

路駐車は違法です、罰金は9,000円ですよ。

罰金を払うくらいなら、きちんとした駐車場に停めることをおすすめします。

初心者のときは、軽はずみで路駐してもいいと思いがちですがここはしっかり駐車場に止めるようにしてください。

違法行為は絶対ダメ

用品編:バイク用合羽

合羽は良くホームセンターでの普通の合羽を買ってバイクに乗っている人がいますが、バイク専用合羽を買いましょう。

なぜかというと、バイクは足元には、マフラーやエンジンと熱くなります。一瞬でも触れるとビニールなら溶けてしまいます火傷やバイクの不具合のトラブルになる可能性があります。

バイク専用は、耐熱使用になっているので溶ける心配もないし、火傷の心配も無いです。

バイク用合羽着用

用品編:バイク専用服装

バイク初心者さんは、特に必要品です、バイク専用服装とブーツとグローブです。

一番は『自分の守るものは命』です、バイク乗りの基本です。命を守るのは自分でしかないのでここは必ず用品えお揃えてからバイクに乗りましょう。

ただ初心者の時は何を買ったらいいかわかりませんので、こちらを参考にしてみてください。

 

自分の命は自分で守る

用品編:ヘルメットシールド

ヘルメットシールドの傷やスモークは視界を悪くします、特にスモークです。

出来るだけバイク初心者さんはスモークは避けましょう。

危険なのは、トンネルや夜間走行の時はとてもし視界が悪く事故の原因になりかねません。

視界を悪くしない

第2弾バイク初心者ミス・トラブルのおさらい・まとめ

ミス・トラブルまとめ

バイク走行は道路の中央を走る
ブレーキロックに気をつける。
車やトラックの死角に入らない
駐車場の停車位置を確認する。
不安定な駐車はしない
違法行為は絶対ダメ
バイク用合羽着用
自分の命は自分で守る
視界を悪くしない

バイク初心者さんが快適にバイクらいふを楽しむために『第2弾ミス・トラブル』を説明してきました。

初心者さん頑張れ!『バイクらいふを楽しみましょう』

ABOUT ME
アバター
ひで
CB750㏄乗りのひでです。四国香川県に住む現在42歳でバイク歴24年の、バイクと共に生きてきた人生です。バイク初心者さんの『悩み、不安』を解消できるブログを運営しています。バイクは『モトクロス・アメリカン・ネイキッド』が好きで現在は3台保有中です。これからは『四国の旅、バイクライフ』の楽しみ方、バイク初心者さんがバイクライフを満喫できる、手助けになれるようにブログで発信していきます。
バイクは高く売れる!!

バイクは高く売れないと諦めてませんか?

バイクを高く売る方法は準備さえできると高額査定をしてそもらえます。

ひで流の高額査定方法を公開してます参考にしてみてください。

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA