バイク.旅

ドラッグスターでツーリング九州の旅・モアイ像の絶景スポット3泊4日の旅【サンメッセ日南】

ひでです。

今回、バイク旅で紹介したいのは宮崎県の日南にある『モアイ像』です。

https://twitter.com/hideroku42/status/1021681466000850944

※この旅は真冬の12月31日~1月3日の4日間の旅です。

どうこのモアイ!

日本ですよ、九州宮崎県日南市にあります。

今回は私が香川県なので、出発は高松市からになります。最短距離は511キロでおよそ8時間12分かかります。

ロングツーリング(3泊4日)の旅です。

1日目:サンメッセ日南の旅(香川~大分)

このツーリングは真冬のツーリングで正月休みを使って行ってきました。

真冬のツーリングは東日本には雪で中々ツーリングに行けないので、香川県から南下し九州へ行きました。

九州は暖かいイメージがある!!そんな軽い気待ちで企画し出発。

国道九四フェリー

今回、ぼくが利用したのは、国道九四フェリーです、国道なので料金が安い。フェリー運航時間は70分で、四国の愛媛県西宇和郡伊方町三崎にある『三崎港フェリーターミナル』発~九州の大分県大分市佐賀関『佐賀関フェリーターミナル』着

地図で見るように、愛媛県の一番西の岬から出てるフェリー場です。

料金表

自転車・その他の軽車両 580円 運転手の運賃は別途頂戴いたします。
原動機付自転車 1,290円
自動二輪車750cc未満 1,930円
自動二輪車750cc以上 2,580円
種 別 運 賃 備 考
一般席 大 人 1,070円 小学生は小人運賃になります。
小 人 540円
追加料金 展望席 大 人 500円 別途一般席運賃が必要です。

小学生は小人運賃になります。

小 人 250円
個室利用料金 1,500円 6名様まで。別途一般席運賃が必要です。

配船表はこちら

※国道九四フェリー引用 詳しく知りたい方は→国道九四フェリー料金表

今回のバイク旅で、ぼくはYAMAHAのドラッグスター400CCでいきましたので、片道運航料金は、1930円+大人1070円 合計3000円 

安い船旅では格安です。

もう2つフェリールートがあります。

宇和島運輸フェリー

愛媛県八幡浜~別府・臼杵です。

ゆっくりしたい人にオススメです、運航時間は別府行き(2時間50分)臼杵行き(2時間25分)

 

八幡浜 〜 別府 八幡浜 〜 臼杵
2等 3,100 2,310
1等 5,660 4,210
特等 8,750 6,690
  • ※小学生は大人運賃の半額です。(10円単位に切り上げ)
  • ※1才〜小学生未満の幼児は2等に限り大人1人につき1人無料です。ただし、団体には適用になりません。特等・1等を利用する場合は、大人運賃の半額になります。
  • ※1人で特等客室をご利用される場合は船室貸切料を申し受けます。八幡浜〜別府6,130円 八幡浜〜臼杵4,690円
八幡浜 〜 別府 八幡浜 〜 臼杵
自転車 1,030 720
125CC未満 2,060 1,540
750CC未満 2,880 2,260
750CC以上 3,700 2,980

※二輪車は別途旅客運賃を申し受けます。 宇和島フェリー引用 宇和島運輸フェリー

料金的には、国道九四フェリーの2倍になります。

高速ルートもあります。

※マップは最短ルート設定を指示しています。

  1. 走行距離(793キロ)9時間40分 瀬戸中央自動車道 を進み、山陽自動車道中国自動車道九州自動車道宮崎自動車道 に入って 宮崎市 の 宮崎南バイパス/国道220号線 に向かう。高速宮崎IC で 宮崎自動車道 を出る
  2. 走行距離(655キロ)10時間18分 瀬戸中央自動車道 を進み、山陽自動車道広島岩国道路山陽自動車道 に入って 周南市 2丁目 の 国道2号線 に向かう。高速徳山東IC で 山陽自動車道 を出る徳山~竹田津 乗船) 国道213号線国道10号線県道716号線県道627号線 から 宇佐市 安心院町大見尾 の 宇佐別府道路/東九州自動車道 に入る。大分自動車道東九州自動車道東九州自動車道(無料区間)延岡道路東九州自動車道 を 宮崎市の 宮崎南バイパス/国道220号線 まで進み、高速宮崎IC で 宮崎自動車道 を出る

徳山~竹田津 乗船)

運航時間は(2時間)私は、利用したことがありませんので、よくわからない事がありますので詳しく知りたい方はこちらへ→スオーナダフェリー

旅客運賃

一般旅客 運  賃
2 等 大 人 2,700円(+100円)
小学生 1,400円(+100円)
団 体15名以上 一般 2,430円(+100円)
学生 1,890円(+100円)
小学生 1,260円(+100円)
一般団体のみ30名以上 2,300円(+100円)

特殊手荷物運賃 ※ドライバー(運転手)の運賃は含まず

特殊手荷物 運  賃
自  転  車 1,000円(+100円)
原付・125cc未満 1,700円(+100円)
2輪自動車
(750cc未満)
2,500円(+100円)
2輪自動車
(750cc以上)
3,100円(+100円)

※スオーナダフェリー引用

ルート情報は以上で、大分県に到着し今回、私がお泊りするホテルは大分センチュリーホテル』

詳細は上記を見てください。予約日により、価格は違いますので注意してください。

私のプランは素泊まり5,000円で、温泉がある所を選びました。やはりバイク旅で真冬になると、一番に冷えきった身体を温めることが『一番の幸せ』です。

夜はホテル内の中華でディナー他にもあるので自分の好きなところで、お楽しみください。

中国料理 李白(2F)

享受歴史「歴史を楽しむ」
本物の味を受け継いだ本格中国料理。
山海の幸、豊富な素材に格別な趣向を凝らし、悠久の時を経た贅なる料理の数々に舌鼓を打って下さい。

ランチ 営業時間/平日11:30~14:30(LO14:30)日・祝日11:30~15:00(LO15:00)
ディナー 営業時間/平日17:00~21:30(LO21:00)日・祝日17:00~21:30(LO21:00)

※大分センチュリー引用

1日目はこれで終了です。

二泊目:メインの『サンメッセ日南』モアイ像


※Pinterest 引用

二日目はルート的にもいいので、9時に出発し、真冬なので凍結に注意し走行。

道中を楽しみながら、海岸線を走り宮崎県日南へ、そこは南国の世界。

走行距離(241キロ)3時間11分

  1. 県道21号線 と 県道56号線 から 片島 の 東九州自動車道 に入る。
  2. 延岡市 北川町長井 の 延岡道路 まで 東九州自動車道 と 東九州自動車道(無料区間) を進む
  3. 東九州自動車道 を 宮崎市 の 宮崎南バイパス/国道220号線 まで進み、高速宮崎IC で 宮崎自動車道を出る
  4. 日南市 宮浦 の目的地まで 国道220号線 を進む

 


※Pinterest 引用

日南の街へまさしく南国!爽快な気分になるよ。ここを過ぎると目的地『サンメッセ日南』


※Pinterest 引用

ドーン!あまりにも爽快

 

快適快適、日南最高。サンメッセ日南 詳細

これだけ爽快に、綺麗に見れたのは、真冬だからこそです。冬は空気が澄んでいるので、風景を見るのに最適です。特に夕焼け時は澄んだ空気で綺麗に撮れます。

この時も時間的には、夕方になっていました。色々より道してきたので、つい時間が、予定時間をオーバーしました。

二日目のホテルは、『アパホテル都城』です。

三日目は、鹿児島県に行こうと思いましたが、大雪でこれ以上通行止めになりました。

残念!

アパホテル都城

今回は素泊まりで、夜のディナーは駅前の『居酒屋げん』です。

食べログ『居酒屋げん』

はちみつ入りハイボールがかなり印象的で私は好きでした。詳細は上記をクッリクしてね。

三日目:宮崎県日南で初詣『鵜戸神宮』

海辺に建つ『絶景の鵜戸神宮』


※Pinterest 引用


※Pinterest 引用

崖の下に神社があり、神秘的なところです。

縁結びや安産・子宝にご利益のあります。

また鵜戸神宮は『運』試しもできる『運玉』があります、運玉を投げて運を引き寄せましょう。

後は帰るだけなので道順も同じく、三日目も同じく『大分サンチュリーホテル』に泊り。

四日目は香川県に帰宅し。

行きつけの温泉三十六温泉 由良里の湯 に浸かり旅の疲れを癒します。

宮崎県『サンメッセ日南』三泊四日の旅 まとめ

九州は寒くないと思い、企画しましたが真冬は寒いし、雪も降ります。

真冬だからこそ、空気の澄んだ風景も観れて、10年間旅をしてきましたが、ここ以上に綺麗で感動した、気持ちは無いです。それくらい感動と感激が凄すぎました。

今回のポイント乗船

距離のある旅ですが、船旅も味わいながら満喫出来るルートです。

あなたも宮崎県の『モアイ像サンメッセ日南』へ行ってみましょう。

ABOUT ME
アバター
ひで
CB750㏄乗りのひでです。四国香川県に住む現在42歳でバイク歴24年の、バイクと共に生きてきた人生です。バイク初心者さんの『悩み、不安』を解消できるブログを運営しています。バイクは『モトクロス・アメリカン・ネイキッド』が好きで現在は3台保有中です。これからは『四国の旅、バイクライフ』の楽しみ方、バイク初心者さんがバイクライフを満喫できる、手助けになれるようにブログで発信していきます。

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA