香川県

【四国の旅ブログ】バイク初心者がツーリングで行く・海侍

香川県を愛する ひでです(@hideroku42 )

香川県はうどん県とも言うわれる県で、うどん屋の数はとてつもなく多いです。

毎年かならず1件から2件は新規で開店しています。

今回はものすごくミステリアスなお店です。うどんの味は太鼓判を押せるくらい激うまうどんです。

それでは、ごゆっくりお読みください。

 四国の旅:さぬきうどん『海侍』kai-ji

ひで
ひで
今回の香川県グルメさぬきうどん『海侍』と書いてkai-jiです。

四国の旅:海侍 kai-ji の道のり(場所)

 

 

香川県丸亀市飯山町の山にある『海侍』kai-ji

目印は『さぬき富士』とも言うわれている飯野山があります。

形が整っていて、香川県民は讃岐富士と呼んでいます。

田舎道の山の中に今回アロワナが泳ぐうどん屋があります高松市から32分で21.4キロです。のどかな風景が並ぶ田舎独特の落ち着くところ。

 

四国の旅:海侍kai-jiってどんなの?

大きく『海侍』kai-jiと書いてるのれんが出てると開店です。

 

外でも食べれるスペースもあり、気分転換に青空うどんもいいです。

メニューはかけうどん200円~530円で食べれるのが讃岐うどんの特権です。

安い、うまい、早い。

香川県のうどんでは、当たり前のことでこの3拍子が無いとあまり流行りません。

海侍kai-jiさんの売りは、太麺のモチもちした、歯ごたえのある麺です。

 

 

ドーン!!

また天かすネギは入れ放題

香川ではあたり前なので、結構ふつうにしていましたが、県外の人は必ず値段と薬味の量にびっくりします。

最近になって『チェーン店』が薬味制限しだしてきましたが、香川の個人店は制限はないところが多いです。

四国の旅:海侍kai-ji 暗黒の特別室

 

海侍kai-jiさんの店内は、大テーブル8人用が2つ 壁ぎわカウンター10人 座敷4人が2つ

 

ここからが海侍kai-jiの七不思議で暗黒の特別席(無料)

そこには巨大な

アロワナが泳いでいます。

 

 

 

うどん屋にアロワナですよ~!

 

 

無い無い全国探しても、海侍kai-jiだけ。

 

さあ~見てやってくださいな。

 

アロワナちゃん

 

どう??????

アロワナ

 

僕はさすがに、そこでは食べませんでしたが、人気があります。

 

お魚すきで、鑑賞好きな人にはいいと思います。

夏なら、暗黒で涼しいと思います。

四国の旅:海侍kai-jiの情報

 

店名 海侍 (カイジ)
ジャンル うどん
予約・
お問い合わせ

0877-98-0753

予約可否
営業時間 9:00~15:00or玉切れまで

日曜営業

定休日 月曜(祝祭日の場合は火曜日)

席・設備

禁煙・喫煙 完全禁煙
駐車場

25台

空間・設備 落ち着いた空間、席が広い、カウンター席あり

15時で玉切れ次第終了なので、ここでワンポイントです。

14時までに行きましょう。(最終になるほど、うどんの鮮度が落ちる)

四国の旅:海侍kai-jiのまとめ

今回は少し七不思議の『アロワナちゃん』が泳ぐうどん屋でした。

鑑賞用のお魚なので興味がある人にはおすすめです。

おうどんは、太麺でモチモチした食べ応えのあるうどんで、小でもお腹8分目になり満足します。

是非香川に来たときは『海侍kai-ji』へ行ってみてください。

ABOUT ME
アバター
ひで
CB750㏄乗りのひでです。四国香川県に住む現在42歳でバイク歴24年の、バイクと共に生きてきた人生です。バイク初心者さんの『悩み、不安』を解消できるブログを運営しています。バイクは『モトクロス・アメリカン・ネイキッド』が好きで現在は3台保有中です。これからは『四国の旅、バイクライフ』の楽しみ方、バイク初心者さんがバイクライフを満喫できる、手助けになれるようにブログで発信していきます。

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA