バイク初心者講座

簡単にできるバイクブログのはじめ方と書き方の方法3選

こんにちは、ひでです。(@hideroku42)

今回はブログのはじめ方について解説します。

はじめに結論は『好きな事を書いていい』

ブログをはじめるにあたり、文才や文章力が無くて諦めてないでしょうか?

僕はブログはじめて1年くらいで、1年前は文章力も無く何を書いていいのかわからない人でした。

そう誰も同じで文才や文章力があるわけないしブログって何書くのって思ってます。

間違いなく自分が体験や楽しかった事を『日記』みたいに書いてもいいし、悩み解決できるような事を書いてもいいと思います。

今回は趣味ブログでバイクの事を書くのを限定しているなら簡単です。

それではバイクブログの書き方と作り方を教え行きます。

バイクブログの基本①ツーリング体験

バイクブログで1番書きやすのが『ツーリング体験記事』ですね。

なぜならあなたの体験した事を書けるし情報として発信できるからです。
地域なら地元の穴場スポット的な情報を紹介してまとめると同じバイク乗りや観光を趣味に人にはとても嬉しい事です。

雑誌などよりも地元民の『穴場』を期待してる人も今の時代なら存在します。
それはネット環境がとても世界的に広がっているのでネットで少し調べると情報がわかる時代だからです。

特にバイクブログは『ツーリング』あらゆる穴場へ行くと思います。
バイク乗りの人が美味しい店や観光スポットを良く知っているのは趣味であらゆる場所へ毎週行くので地元はほぼ知り尽くしてる話しは多いと思います。
そのような情報はバイク乗りでは当たり前ですがごく一般的にはとても有り難い情報ですよ。

これからバイクブログをしたいと思うならツーリング体験を書いてみましょう。

バイクブログの基本②自分が買ったグッズ紹介

バイクブログその②では、バイク用品グッズ紹介です。
バイク用品は色々様々あります。
また価格も高いのでバイク初心者乗りなら、悩む事が多いと思います。
そこでバイク乗り経験者でバイク用品を購入したなら感想や機能を書いて紹介してみましょう。

これから購入をしたいと思ってる人にとても嬉しい情報で感謝されると思いますよ。

バイクジャケットやパンツやヘルメットなどはかなり高価な物なので特に情報を知りたがってる人が多いと思います。
このように人が知りたい事や悩みを解決できると読まれやすい記事になります。

バイクブログの基本③自分のバイクの魅力紹介

バイクの魅力を紹介する。
いきなりバイクの魅力として紹介するにも乗った事も無いバイクの魅力はわからないと思います。

なのであなたが乗っているバイクの魅力を伝えるようにしましょう。
自分が乗っているなら『ポジションや足付きや性能』などは分かると思うので魅力を教えてあげましょうね。

あまり難しい考えない事が重要です。
簡単に3つほどのポイントと教えてあげる書き方があるので参考にしてみてください。

1.バイクのジャンルを教えます。
ネイキッド・レプリカ・アメリカン・オフ車なのかを教えてあげます。

2. ポジションや足付きの良さを教えあげましょう。
ジャンル別に様々違うと思うのでそれだけでもバイクをこれから乗りたいと思ってる人にはとても有り難い情報です。

3. 操作性や扱いやすさ。
例えば
ネイキッドは山や峠では扱いやすいがアメリカンなら峠や下り坂などは扱いにくくなります。
アメリカンなら直接や高速でゆったり乗ることが向いてます。
などこのように自分が乗って思う事を書いてみましょう。

バイクブログの書き方まとめ

バイクブログの書き方はわかりましたか?

実際にブログを開設し書いてみると案外楽しくなってくるとおもいます。
無料ブログで日記を書く感じではじめは書く事に慣れましょう。おすすめ無料ブログを3つ紹介します。

僕ははてなブログとlivedoorブログを開設してはじめました。
わかりやすく直ぐに書いていけるので超おすすめですよ。

1番大事なのはあなたが楽しく書くと言う事ですよ思い出を残すやここは皆んなに知って欲しいと言う気持ちが伝わると思います。

ブログは役に立つ記事が大事ですが、あなた自身の体験談を書く事でこれから体験する人にはものすごく役に立つ情報です。

ABOUT ME
アバター
ひで
CB750㏄乗りのひでです。四国香川県に住む現在42歳でバイク歴24年の、バイクと共に生きてきた人生です。バイク初心者さんの『悩み、不安』を解消できるブログを運営しています。バイクは『モトクロス・アメリカン・ネイキッド』が好きで現在は3台保有中です。これからは『四国の旅、バイクライフ』の楽しみ方、バイク初心者さんがバイクライフを満喫できる、手助けになれるようにブログで発信していきます。

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA