おすすめ記事

【スーパーカブ】簡単にできるカスタムパーツおすすめ29選!

この記事でお伝えすること

スーパーカブの安くて簡単にできるカスタム!
なぜスーパーカブのカスタムが人気なのか?

スーパーカブのカスタム部品って多くて、何からカスタムしたらいいかわからないことありますよね。

『簡単にカスタムってできるの?』
『安くて見た目が変わるカスタム部品教えて?』

この記事では、

スーパーカブの簡単に見た目が変わるカスタムをお伝えしていきます。

この記事を読めば、スーパーカブの安くて簡単にカスタムできる方法がわかります。

スーパーカブのカスタム部品を選ぶことに悩んでいる人はぜひ読み進めてくださいね。

Contents

スーパーカブの魅力ドレスアップ・カスタム部品紹介

スーパーカブの魅力は、カスタム部品も多く自分好みにドレスアップが楽しめます。

カスタム部品が多いと言うメリットととしては以下があげられます。

  • 市場にカスタムパーツが多く安価
  • 見本となるカスタムバイクがあって情報が多い
  • 簡単にドレスアップ・カスタムができる

スーパーカブのカスタムパーツは武川やキタコメーカーが有名で安心できます。

それでは、カスタムパーツをジャンル別に紹介していきます。

見た目が様がわりするマフラー4選

カスタムパーツの定番はやはり、マフラーです。

マフラーは、見た目と音が簡単にカスタムできるパーツになっています。

今回は4つ紹介していきます。

  1. 武川ボンバーマフラー
  2. モナカマフラー
  3. メガホンマフラー
  4. サイレンサーマフラー

マフラーの取り付けも簡単にできます。

エンジン側(エキパイ)にナット2本と後ブレーキがにステーとボルト1本で止まっています。

この3本を外し取り換えするだけでマフラーは交換できます。

武川ボンバーマフラー

パーツメーカーで有名な、武川のボンバーマフラーです。

注意点としては、スーパカブC 125が適合車種になります。

 

格安マフラーホンダ スーパーカブ モナカマフラー

モナカマフラーは排気口が萎んでいる形状です。

見た目はカブに似合うシンプルな感じです。

私が実際に使用した感じは、見た目的には好きな感じです。

ただ装着したときに、リヤブレーキのアジャスターに少し干渉します。

対策としては、太めのワッシャーをかまして取り付けしましょう。

スーパーカブ カブ マフラー メッキ メガホンマフラー バイク レトロスタイル ホンダ CUB

レトロスタイルでシンプルにかっこよく見せたい人におすすめです。

こちらは実際に付けたマフラーの動画です。

WirusWin(ウイルズウィン) ロッドサイレンサーマフラー テンレス

上品かつコンパクトに見せたい人はサイレンサー付きのステンレスマフラーがおすすめです。

こちらがモナカ・メガホン・サイレンサーの比較動画になります。

見た目がワイルドから可愛いシート3選

スーパーカブで簡単にできるカスタムとして、定番なのがシートを交換することです。

見た目も雰囲気もかなり変わります。

主にここでは3種類のシートを紹介します。

  1. 上品な見た目のオシャレなシングルタックロール
  2. 座りこごち満点の分厚いタックロール
  3. 長めのコブラシートタックロール

KEPSPEED製 スーパーカブ用 タックロール カスタムシングルシート

上品な見た目にこだわりたい人は、タックロールのシートがおすすめです。

タックロールにすると、純正品より見た目がかなり変わるスタイルになります。

  • 見た目がカッコいい
  • 見た目が上品
  • オリジナリティがあってオシャレ

など見た目がとても良くなります。

クッション性は薄い分、長時間の走行でお尻が痛くなります

【全長】38cm【全幅】24cm【厚み】5㎝

MADMAX ホンダ スーパーカブ用 タックロール カスタムシート

純正品とよく似た形状で、タックロール仕上げになっています。

特徴は赤色ラインが入っていて純正品より、見栄えが良くなります。

クッション性も良く、長時間乗っていても疲れません

 

カブ用シート スーパーカブ リトルカブ コブラシート

タックロールの種類は上記の商品はシングルシートです。

こちらの商品は、荷台まで伸びた長めバージョンになっています。

カスタムシートの特徴としては、見た目のオリジナリティに特化したスタイルです。

※タンデム仕様ではないので注意しましょう。

【全長】53cm【全幅】25cm

積載量が多くキャンプでも活躍できるキャリアボックス3選

スーパーカブのキャリアは大きく積載も豊富です。

スーパーカブのキャリアボックスで人気なのがこの3つです。

  1. スーパーカブ定番のHONDAラゲージボックス
  2. フルフェイス2個が入り着脱取り付け簡単モトボワット
  3. 収納が簡単な入り口と上面に積載可能な作りのタナックス

キャリアボックスを取り付けて簡単に積載できると便利になります。

キャンプやロングツーリングに最適なカスタム商品です。

Honda(ホンダ) ラゲージボックス スーパーカブ

HONDAから出ている、ラゲージボックスです。

特徴としては、鉄でできていて丈夫な作りになっています。

銀行員の配達使用で、作業できるように開発されています。

そのため平らな蓋になっています。

ラゲージボックスの最大のメリットが固定式で開閉ができるところです。

モトボワットBB バイク トップケース・リアボックス容量47L

タナックスMOTOFIZZ シートシェルケース カーボン柄 容量 25L

バイクシートバッグで大人気のタナックスです。

シェルケースの特徴は大きく開く蓋の部分になります。

重ねて荷物を積載し走行でき、脱着も簡単にできるため持ち運びできます

 メッシュインナーラック アウトスタンディング ミニバスケット カゴ メッシュ

メッシュインナーラックは、レッグシールド裏にラックが付きます

機能としては、ドリンクホルダーや軽量の荷物などを積載できます。

許容積載量2Kgあります、グローブやドリンクの出し入れに最適です。

握りごこちがいいグリップ3選

簡単にカスタムできる、ワンポイントアイテムがグリップ交換になります。
グリップは色や形状を変えることで、疲れの軽減にもつながります。

価格も2,000円以内で安いカスタム商品です。

※グリップ交換の注意点は適合サイズをしっかり確認しましょう(スーパーカブ110不可)

スーパーカブ リトルカブ プレスカブ グリップ PROFESSIONAL

PROFESSIONALグリップはスタイリッシュな形状になっています。

握りごこちは抜群に良くハンドル操作もしやすいです。

ポッシュ(POSH) 樽型ハンドルグリップ

樽型グリップの形状は、手のひらの真ん中にあたる部分が太くなっています。

そのため最初は違和感があると思います。

スーパーカブに樽型グリップを装着している人は多く、丸目カブには似合います。

僕はこの形状が好きなので、装着しています。

キジマ(Kijima) グリップ SP1カブ

キジマさんのSP1グリップはカブ専用(旧車カブのみ)に対応しています。

特徴は2色でアレンジした、オシャレな作りになっています。

黒色ベースに赤・白・青と選べます。

※スーパーカブ110はグリップサイズが違います下記商品が取り付けできます。

デイトナ PROGRIP(プログリップ) バイク用 グリップ ハンドル径φ22.2

注意はバーエンドが必要になります。
グリップが貫通タイプでバーエンドを使用しハンドルのブレを軽減できます。

デイトナ バイク用 バーエンド ガンメタ ハイディッシュ 2個 ヘビーウェイト

スポークホイルをおしゃれにアレンジできるスポークスキン

スーパーカブはスポークホイールとなっています。

そのため、スポークにスキンを着けることで、簡単にカラーリングすることができます。

自分好みのカラーを選びカスタムでき見た目も変わります。

1,000円弱の格安の商品なのではじめにするカスタムとしてはお手頃です。

オイルレベルゲージを油温計に交換し燃焼を把握できる

油温計はオイルの燃焼度を把握できます。

オイルは100℃以上になると、熱だれの原因になりオイルの劣化やエンジンにダメージを与えます。

適温は80〜100℃未満。

オイルドレンボルトを変えて見えないオシャレと機能向上

オイルドレンボルトとは、エンジンの下側にあるオイルの栓です。

エンジンオイルを交換するときに、汚れたオイルを抜くためのボルトがオイルドレンボルトになります。

ドレンボルトにマグネット式を使用することで、エンジン内の摩擦で鉄粉などの汚れも付着し取れます。

鉄粉をマグネットに装着することで、エンジンの負荷になる原因を軽減できます。

ステップの色を変えてインパクトをつけるカバー

スーパーカブのステップはゴム状のカバーです。

ステップの色が交換できます。

色は黒・赤・茶色で好みに合わせて交換しましょう。

ミラーを変えてワイルド・可愛くアレンジできる

簡単にできる、カスタム商品としてミラー交換は定番です。

注意点はスーパーカブのネジ穴が逆になっている場合はアダプターを装着しましょう。

ミラーで人気商品は以下の3つです。

  1. スーパーカブに似合う黒メッキ丸目ミラー
  2. ワイルドに見える角型ミラー
  3. 可愛いじゃんけんミラー

ホンダ 汎用バックミラー 左右セット 丸型ブラック(メッキステー)

丸目に丸型ミラーが定番ですが、純正品との違いは黒色になっています。

小さなカスタムですが、これだけでも見た目が変わります。

バイクミラー 汎用 メッキミラー 角型 左右 2個 セット

角型は純正が丸型なので、形とメッキ仕様になっているため、インパクトがでます。

じゃんけんミラー(ちょき)/メッキシルバー 正ネジ8mm 2本セット

じゃんけんミラーは、おもしろ重視の可愛いカスタム仕様になります。

形状にもインパクトがあり、通りすがりに見られることもあります。

ヘッドライトまわりを可愛くするバイザー

ヘッドライトの上部に帽子状のバイザーをつけるカスタム商品です。

見た目が可愛い感じになります。

古きよき雰囲気をアレンジできるアイテムです。

真冬に活躍するハンドルカバー

ハンドルカバーは、真冬に大活躍するアイテムです。

昔は配達用の少しダサいものしかなかったのですが、現在はカスタムメーカーからいろいろな形状がでています。

また真冬の寒い時期は、防寒防風仕様になっているので指先が冷えることを防いでくれます。

ブレーキレバーをオシャレに見せるカバー

スーパーカブのブレーキレバーをカスタムするためにレバーグリップがあります。

特徴としては、ブレーキレバーを一式変えずにレバーにカバーを着けてオシャレに見えます。

機能的には、レバーの握りやすさと滑りにくくするためです。

ステップの見た目と滑りを防止するカバー

スーパーカブのステップはゴムカバーで簡単に交換可能です。

ゴムカバーの色を交換でき見た目も変わります。

価格は2,000円〜で安いカスタム商品になります。

アルミステップに交換することもできますが、価格は5,000円〜と少し高くなります。

キックスタートの見た目が変わるワンポイントカバー

キックスタートのゴムカバーを交換できます。

ステップ同様に色を合わせて見た目を変えるとオシャレになります。

ナンバープレートをオシャレにアレンジするホルダー

ナンバープレートの受け皿をアレンジできます。

価格も安く、コストパフォーマンスが期待できる商品です。

1,000円以内で簡単にカスタムできます、色は6種類あります。

エアーバルブキャップにワンポイントを付けるだけでオシャレになる

タイヤホイールのバルブの色を交換できます。

小さなカスタムですが、ワンポイント変えるだけでオシャレな印象になります。

なぜスーパーカブをドレスアップしたりカスタムをするのか?

スーパーカブは、市場台数も多く歴史も長いのでカスタム部品も安く多く存在します。

スーパーカブの魅力を知りたい方はこちらの記事も読んでみてください。

【年間10万円節約】スーパーカブの魅力を徹底分析!キャンプ・通勤に使用して楽しみ倍増【実体験解説】

手軽に、自分好みの1台にできることからカスタムやドレスアップする人が多いです。

  1. 部品が安価で選べる
  2. カブ主総会(スーパーカブのイベント)
  3. 写真を撮ってSNSに載せて楽しむ

自己満の世界ですが、ドレスアップしたりカスタムしたバイクをみんなで共有して楽しみます。

スーパーカブミーティングでは、多く参加されるイベントで100台〜500台集まります。

 

この投稿をInstagramで見る

 

takuya(@takuya59fl)がシェアした投稿

自分スタイルで楽しむスーパーカブの紹介
ここでは、みなさんがどのようなドレスアップやカスタムをしているのかを参考にしてください。

 

この投稿をInstagramで見る

 

moto🇯🇵(@4444moto)がシェアした投稿

 

この投稿をInstagramで見る

 

*おぼ*(@obobon)がシェアした投稿

スーパーカブのドレスアップ・カスタムまとめ

スーパーカブは2017年に世界で1億台生産されました。

そのためドレスアップ・カスタム部品も多いです。

今回は簡単にできる、カスタム部品を紹介しています。

上級カスタム部品も数多くあります。

簡単なドレスアップやカスタムを楽しみ、少しずつレベルアップしていきましょう。

ABOUT ME
ひで
CB750㏄乗りのひでです。四国香川県に住む現在42歳でバイク歴24年の、バイクと共に生きてきた人生です。バイク初心者さんの『悩み、不安』を解消できるブログを運営しています。バイクは『モトクロス・アメリカン・ネイキッド』が好きで現在は3台保有中です。これからは『四国の旅、バイクライフ』の楽しみ方、バイク初心者さんがバイクライフを満喫できる、手助けになれるようにブログで発信していきます。

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA