バイク保険

バイク任意保険って必要なのか?自賠責補償と任意保険補償の比較でわかる大きな違い

ひで
ひで
バイク乗りを愛するひでです
こんな思いをしたことないでしょうか?
バイクの任意保険は必要なの?
バイクは被害者扱いになるから任意保険に入らなくても大丈夫と友達に言われたけどやっぱり事故をしたときは心配になる

任意保険は高いイメージがあって入るのに困る

こんな悩みを解決します。

この記事でわかる事

⓵任意保険の必要性
⓶任意保険の見つけ方

この2つを紹介していきます。

信頼性

バイク歴25年

香川県でバイクツーリング主催(メンバー23名)

四国香川県『スマイルツーリングクラブ』紹介

バイク任意保険の必要性

バイクは任意保険を付けない人がいますが結論からいいますと任意保険は必ず入ってください。

要らない人の主張

  1. バイクはほぼ被害者
  2. 自賠責保険で大丈夫
  3. 事故は起こさない

この3つが任意保険に入らない理由だと思います。

バイク保険

バイクはほぼ被害者になる主張

車と事故をした場合は被害者として扱われことが多くありますが、事故は歩行者や自転車とも事故をすることもあります。

また2人乗りした場合は後部席に人を乗せてると思います。

転んだだけでも怪我をするのがバイクです。

車以外と事故をした場合は、加害者となりますこの時は必ず任意保険がないとかなりの痛手を負う事になります。

自賠責保険の補償

自賠責保険に入ってるから大丈夫と言う人は自賠責保険の保証をよく知らない人だと思います。

自賠責保険は最低限のまた最低保証しかないと言う事です。

少し下記の表を見てみましょう。

対人賠償 対物賠償 搭乗者障害 保険会社の示談代行
自賠責保険 × × ×
任意保険

※保険商品によって補償内容が変わる事もあります。

自賠責保険は強制保険で、バイクを購入し運転するなら必ず入らなければいけません。

補償としては対人賠償のみになっています。

賠償限度額 賠償範囲
相手が怪我をした場合 最大120万円迄 慰謝料・治療費など
相手が死亡した場合 最大300万円迄 慰謝料・過失利益・葬儀費用など
相手に後遺障害が残った場合 最大400万円迄 神経系統に著しい障害が残り常時介護が必要な場合

  • 1級4000万円
  • 2級3000万円

それ以外の後遺障害は1級~14級まで75万円~3000万円まで

表をみてわかるように自賠責保険は『相手の怪我に対しての最低補償のみ』です。

任意保険は自賠責でカバーできない補償します。

もしもの事故で人生が終わらないようにする為が任意保険です。

事故を起こさない

事故は予測して起こすものではないと知って欲しいです。

誰もが事故には起こらないと思っると思いますが実際は事故は起きてます。

自分がどれだけ注意してても事故は他者がいるので他者の不注意から事故へ繋がります。

事故は乗り物に乗っている以上事故に起きるかもしれないと言う意識が必要です。

そうでないと人生が終わるかもしれないからです。

任意保険の補償と金額

バイクの保険料は、事故率が高く怪我しやすいので車より高くなるイメージがあります。

出来るだけ費用を抑えるために、保険の補償内容を知って自分に合った保険選びをする参考にして下さい。

補償名 内容
対人賠償 相手側の怪我に対して支払われる
対物賠償 相手側の車・建物などの損害に対して支払われる
人身傷害補償 運転手と搭乗者が怪我をしたときに実際にかかった損害の補償
搭乗者傷害補償 運転手と搭乗者が怪我をした場合に定額で補償が行われる
自損事故 自損事故による怪我に対して支払われる
無保険車障害 相手の賠償を充分に受け取れない時に支払われる
車両保険 車両が損害を受けてしまった時に支払われる

 

この7つが任意保険の補償です。

特に大事なのが対人対物の補償の金額で無制限の補償をつける事です。

バイクを通勤用に使用している人は任意保険に入ったほうがいい

バイク乗りなら全ての人に『任意保険』は入ったほうがいいのですが、金額や若い世代の人には悩みの種になっています。

しかし年齢関係なく必ず入って欲しいのが、バイクを通勤に使用している人で毎日バイク生活を伴う人です。

なぜならバイク事故では常に隣り合わせと考えるのが基本で毎日バイクを使用している人は、それだけ事故に合う確率が多くなるからです。

ここで必ずと言っても悩みになるのが金額だと思いますが『お金がない』から入らないのではなくて、『お金が無いから入る』です。

現在お金が無くて生活をしているかもしれませんが事故に合うと入院や怪我などに合う場合があり仕事に差し支える事態にもなるかもしれません。

そんな時にこそ任意保険があると収入や補償で賄えるからです。

もし任意保険がなかったら不安になり生活はもっと厳しい状態になるとおもいませんか?

まとめるとバイクに毎日乗ると事故率は上がるから任意保険に入ることが大事になるってことです。

情報入力も3分で終わるので1度自分にあった見積もりをしてみましょう。

\ 見積もりするならこちらがおすすめ /

任意保険の見つけ方

任意保険に入ろうと思ったあなた,しかし何処へ入ればいいか迷っていると思います。

保険会社は数多く存在します、選択に迷うのは当然です。また1つ1つ調べていくのも大変な作業になります。

そこでオススメなのが『一括見積もりサイト』を使用します。
見積もりは無料なので安心
バイク保険

見積もりサイトでは、あなたのバイクや情報を入力して送信をするだけで、あなたに合った保険会社からのメールや資料が届きます。
そこで自分が加入したい保険会社を比較し選ぶことが出来ます。

\ 見積もりするならこちらがおすすめ /

バイク任意保険が必要なまとめ

  • 被害者でもあり加害者にもなる恐れ
  • 自賠責保険の保証は最低限の最低保証のみ
  • 事故は起きてしまうかもしれない

 

この3つは意識してください。自分は大丈夫だと思わず自分の命や相手を傷つけない気持ちが大事なのと起こしてしまった後のことまで考えましょう。

バイク保険
ABOUT ME
アバター
ひで
CB750㏄乗りのひでです。四国香川県に住む現在42歳でバイク歴24年の、バイクと共に生きてきた人生です。バイク初心者さんの『悩み、不安』を解消できるブログを運営しています。バイクは『モトクロス・アメリカン・ネイキッド』が好きで現在は3台保有中です。これからは『四国の旅、バイクライフ』の楽しみ方、バイク初心者さんがバイクライフを満喫できる、手助けになれるようにブログで発信していきます。
バイクレンタルの活用

バイクレンタルはいいのか?どんな時に利用するのが一番コスパがいいのかを、ひで流に徹底分析を公開しています。

レンタルバイクとバイク所有者の知識を参考にして下さい。

 

 

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA