バイク初心者講座

【バイク 初心者】ネイキッドタイプ250cc の比較おすすめバイク13選

こんにちはひでです。

今回はもっともバイクでベーシックな形である『ネイキッドタイプ250cc』についてメーカー別人気車種の紹介をしたいと思います。

バイク初心者さんは、バイク選びで悩むと思います。

結論からいいますと『自分の好きなバイクに乗る』が答えですが。

ここで悩みの1つでバイクの性能もわからないしジャンルもわからない人のために、今回はネイキッドタイプの性能とこんな人向けにおすすめの参考にしていただければ幸いです。

それでは詳しく解説していきます。この記事でわかること!

  1. 250CCバイクのメリット・デメリット
  2. 日本4大バイクメーカー別13車種比較

 

Contents

250CCバイクのメリット・デメリット

バイクに乗りたいと思う人が1番多い排気量がこの250CCクラスです。

なぜ多くの人から人気があるのか、250CCバイクのメリット・デメリットをみていきましょう。

250CCバイクのメリット1. 車検がない

250ccの最大のメリットはなんといっても車検がない事です。

250cc以上になると2年縛りで車検があって最低でも4万以上はかかります。

この維持費の節約のために250ccに乗りバイクを所有する人も多いです。

250CCバイクのメリット2. 高速に乗ってロングツーリングに行ける

250cc以下のバイ50ccや125ccのバイクは高速が乗れません。

したがってロングツーリングに行く場合は下道だけなので長期休みがないと行けないことも多く、断念します。

しかし250ccクラスになると高速が走れるようになるのでロングツーリング往復500km〜700kmでも日帰りが出来ます。

それだけ走行範囲が広がりバイクの旅も楽しくなると言う事です。

250CCバイクのメリット3. 車種が多い

250ccクラスはどの排気量に比べても圧倒的に車種が多いクラスです。

所有者となる維持費も楽でロングツーリングにもいけるのでバイク乗りが1番多いクラスになっています。

メーカーも台数を多く車種も多く生産しています。

中古業界も250ccクラスは多く出回ってますので乗りたいバイクに乗れて選べるのがメリットです。

250CCバイクのメリット4. 車重が軽い

車重は軽い中型クラスでは最軽量が多く。
アメリカン以外なら軽いのでバイク初心者にはおすすめで特に女性ライダーさんがバイクを乗りはじめたいと思う入門にはいいと思います。

車重が軽いと言うことは取り回しも楽にできると言うことがメリットです。

250CCバイクのメリット5. 適度にパワーがある

250 ccは車重も軽いから適度にパワーがあって乗りやすいバイクになってます。

また別格のツーサイクルエンジン搭載のホンダNSR250などは大型バイクキラーと呼ばれるほどパワーがあります。

また250 ccバイクの楽しみが回せる楽しみがある!

この感覚が大好きでリターンライダー達は250 ccを乗ったり。

リッターバイク乗りがセカンドバイクに250ccを持つことが多いです。

250 ccバイクの魅力は扱いやす維持しやすパワー全開回せるの三拍子が揃っているからです。

250CCバイクのデメリット1.税金の金額は差ほど差がない

バイクの税金金額の比較表

軽自動車税

排気量 軽自動車税
50CC以下 2,000円
51CC〜90CC 2,000円
91CC〜125CC 2,400円
126CC〜250CC 3,600円
251CC以上 6,000円

重量税

排気量 重量税
50CC以下 0円
51CC〜90CC 0円
91CC〜125CC 0円
126CC〜250CC(新車購入時のみ) 4,900円
251CC〜400CC(初年度登録後12年まで) 1,900円/年
251CC〜400CC(初年度登録後13年〜17年まで) 2,200円/年
251CC〜400CC(初年度登録後18年以上) 2,500円/年
401CC以(初年度登録後12年まで) 1,900円/年
401CC以(初年度登録後13年〜17年まで) 2,200円/年
401CC以(初年度登録後18年以上) 2,500円/年

税金

125CC 250CC 400CC 750CC 1000CC
軽自動車税 2,400円 3,600円 6,000円 6,000円 6,000円
重量税 0円 4,900円

(新車時)

1,900円 1,900円 1,900円
年間税金計 2,400円 8,500円 7,900円 7,900円 7,900円

250CCバイクのデメリット2. メンテナンスは自己管理

メンテナンスは車検がないので、自己責任で整備を行うことがひつようです。

主にオイル交換・タイヤ交換などの消耗品のメンテナンスはきちんと行いましょう。

ネイキッドタイプに向いてる人

バイク初心者が1番向いています。

理由は乗りやすさと安定感です。バイクには色々なジャンルがありますが、その中でもネイキッドはバイクの原形の形で初心者でも乗れるバイクです。

バイクの免許を取得するときにも必ずネイキッドタイプのバイクに乗り取得したと思います。有名なのがHONDA CB400だと思います。

教習車としても扱いやすいバイクで誰にでも安定の快適さを与えてくれるのがネイキッドタイプの特徴です。

つまりバイク初心者で購入に迷っているのであれば間違いなくネイキッドタイプをお勧めします。

今回は国産バイクメーカーのスッペクと比較を記事になっています。

 

ホンダ250㏄人気ネイキッドタイプ4選

  • ホーネット
  • VTR250
  • CBR250
  • CB250F

ホーネット250:生産終了でも人気は絶大

ホンダの250ccネイキッドタイプなら人気抜群の『スズメバチの名のホーネット』で高回転型で180サイズの極太リアタイヤを装備で直進安定性能とコーナーリング性能の安定性が高くなり直列4気筒です。

【こんな人にお勧めです】

超高回転エンジンに仕上がっている4気筒が好きな人にとっては最高の乗りもです。

スズメバチの異名をもつホーネットはやはりボディーラインが魅了です。見た目にほれ込む人も多いので見た目がいいと思ったならお勧めです。

【難点】

シートが硬すぎるとの声が多く長時間のツーリングは厳しいことが多いです。

新車価格:無

中古価格:19万7000円~65万8000円

スペック一覧

車名 ホーネット
発売日 2006
発売月 12
全長(mm) 2035
全幅(mm) 740
全高(mm) 1050
軸間距離(mm) 1410
地上高(mm) 155
シート(mm) 745
乾燥重量(kg) 151
車両重量(kg) 168
乗車名 2
原動機種類 4ストローク
気筒数 4
シリンダー配列 並列
冷却方式 水冷
排気量(cc) 249
駆動方式 DOHC
バルブ数 4
シリンダ内径(mm) 48.5
ピストンストローク(mm) 33.8
圧縮比(:1) 11.5
最高出力(kw) 29
最高出力(ps) 40
最高出力回転数(rpm) 14000
最大トルク(N・m) 24
最大トルク(kgf・m) 2.4
最大トルク回転数(rpm) 11000
燃料タンク容量(L) 16
燃料 レギュラーガソリン
燃料供給方式 キャブレター
エンジン始動方式 セルフスターター式
プラグ型式 CR8EH-9
プラグ本数 4
バッテリー型式 YTZ7S
エンジンオイル容量(L) 2.70
エンジンオイル交換時(L) 2.20
エンジンオイルフィルター時(L) 2.40
推奨エンジンオイル 10W-30
クラッチ型式 湿式・多板
変速機型式 リターン式・6段変速
変速比 1速2.7330/2速2.0000/3速1.5900/4速1.3180/5速1.1110/6速0.9650
動力伝達方式 チェーン
スポロケット(前) 14
スポロケット(後) 45
チェーンサイズ 520
ブレーキ型式(前) 油圧式ディスク
ブレーキ型式(後) 油圧式ディスク
タイヤ(前) 130/70ZR16
タイヤ(後) 180/55zr17
ヘッドライトタイプ(Hi) H4

VTR250:Vツインエンジン搭載のネイキッド

VTR250の名前の由来は『V-Twin Roadsports』の略です。

ネイキッドのロードスポーツモデルでトラス構造のダイヤモンドフレームが特徴です。4ストロークDOHC4バルブ90度V型2気筒でホンダ伝統のMC15Eエンジンを搭載。

2気筒DOHCはなんといっても燃費がいいことがメリットでガソリン満タンで12ℓで480㌔近くまで走行できます。

1ℓで役40㌔走れることになるので、車と比べるとかなり燃費がいいし経済的にもいいと思います。

【こんな人にお勧めです】

  • 車体も軽く、乗りやすさと取りまわしやすく女性におすすめです。
  • ジムカーナに挑戦してみたい人
  • バイク通勤を考えているひと

 

【難点】

  • 高速道路はパワー不足
  • プラグ交換がメンドクサイ

 

新車価格:59万8,300円

中古価格:7万5,900円~68万円

スペック一覧

車名 VTR250
発売日 2016
発売月 10
全長(mm) 2080
全幅(mm) 725
全高(mm) 1045
軸間距離(mm) 1405
地上高(mm) 145
シート(mm) 740
乾燥重量(kg)
車両重量(kg) 160
乗車名 2
原動機種類 4ストローク
気筒数 2
シリンダー配列 V型(L型)
冷却方式 水冷
排気量(cc) 249
駆動方式 DOHC
バルブ数 4
シリンダ内径(mm) 60
ピストンストローク(mm) 44.1
圧縮比(:1) 11
最高出力(kw) 22
最高出力(ps) 30
最高出力回転数(rpm) 10500
最大トルク(N・m) 22
最大トルク(kgf・m) 2.2
最大トルク回転数(rpm) 8500
燃料タンク容量(L) 12
燃料 レギュラーガソリン
燃料供給方式 フューエルインジェクション
エンジン始動方式 セルフスターター式
プラグ型式 CR8EH-9
プラグ本数 2
バッテリー型式 YTZ7S
エンジンオイル容量(L) 2.40
エンジンオイル交換時(L) 1.90
エンジンオイルフィルター時(L) 2.10
推奨エンジンオイル 10w-30
クラッチ型式 湿式・多板
変速機型式 リターン式・5段変速
変速比 1速2.7330/2速1.8000/3速1.3750/4速1.1110/5速0.9650
動力伝達方式 チェーン
スポロケット(前) 14
スポロケット(後) 41
チェーンサイズ 520
ブレーキ型式(前) 油圧ディスク
ブレーキ型式(後) 油圧ディスク
タイヤ(前) 110/70R17
タイヤ(後) 140/60R17
ヘッドライトタイプ(Hi) H4
メーター表示:燃料計
メーター表示:エンジン回転計
メーター表示:ツイントリップ
車両装備:ハザードランプ

CB250F:軽量で足つき抜群のストリートファイター・スタイル

CB250Fは本格的なストリートファイターなスタイルで250㏄うらすの軽量でコンパクトな車体です。

バイク初心者から上級者まで多くのライダーに人気があります。ホンダが250㏄クラスのネイキッドタイプとして投入しました。

魅力はネイキッドタイプですがスポーツ使用として機能が充実しています、CB250Fは車体の大部分がCBR250Rと共通しています。足つきもよくて女性ライダーでも乗りこなせる扱いやすいバイク。

【こんな人にお勧めです】

  • 軽量と取りまわしがよく女性におすすめです。
  • 足つきがいいので初心者に最高なバイクです。

 

 

CB250Fのスペック

車名 CB250F ABS
発売日 2017
発売月
全長(mm) 2035
全幅(mm) 760
全高(mm) 1045
軸間距離(mm) 1380
地上高(mm) 150
シート(mm) 780
乾燥重量(kg)
車両重量(kg) 161
乗車名 2
原動機種類 4ストローク
気筒数 1
シリンダー配列 単気筒
冷却方式 水冷
排気量(cc) 249
駆動方式 DOHC
バルブ数 4
シリンダ内径(mm) 76
ピストンストローク(mm) 55
圧縮比(:1) 10.7
最高出力(kw) 21
最高出力(ps) 29
最高出力回転数(rpm) 9000
最大トルク(N・m) 23
最大トルク(kgf・m) 2.3
最大トルク回転数(rpm) 7500
燃料タンク容量(L) 13
燃料 レギュラーガソリン
燃料供給方式 フューエルインジェクション
エンジン始動方式 セルフスターター式
プラグ型式 SIMR8A9
プラグ本数 1
バッテリー型式 YTX7L-BS
エンジンオイル容量(L) 1.80
エンジンオイル交換時(L) 1.40
エンジンオイルフィルター時(L) 1.50
推奨エンジンオイル 10W-30
クラッチ型式 湿式・多板
変速機型式 リターン式・6段変速
変速比 1速3.4160/2速2.2500/3速1.6500/4速1.3500/5速1.0380
動力伝達方式 チェーン
スポロケット(前) 14
スポロケット(後) 36
チェーンサイズ 520
ブレーキ型式(前) 油圧ディスク
ブレーキ型式(後) 油圧ディスク
タイヤ(前) 110/70-17
タイヤ(後) 140/70-17
ヘッドライトタイプ(Hi) H4
メーター表示:燃料計
メーター表示:エンジン回転計
メーター表示:時計
メーター表示:ツイントリップ
車両装備:アンチロックブレーキ(ABS)

YAMAHA250cc人気ネイキッドタイプ3選

  • MT-25
  • R1‐Z
  • SRV250

MT-25:ばくおん天野恩紗『大都会のチーター』

ヤマハのMTシリーズ250㏄クラスとしてMT-03と共に開発されました。

MTシリーズの共通としてシャープな躍動感ある独創的なスタイルが魅力です。

 

 

【こんな人にお勧めです】

 

MT-25

車名 MT-25
発売日 2015
発売月 10
全長(mm) 2090
全幅(mm) 745
全高(mm) 1035
軸間距離(mm) 1380
地上高(mm) 160
シート(mm) 780
乾燥重量(kg)
車両重量(kg) 165
乗車名 2
原動機種類 4ストローク
気筒数 2
シリンダー配列 並列(直列)
冷却方式 水冷
排気量(cc) 249
駆動方式 DOHC
バルブ数 4
シリンダ内径(mm) 60
ピストンストローク(mm) 44.1
圧縮比(:1) 11.6
最高出力(kw) 27
最高出力(ps) 36
最高出力回転数(rpm) 12000
最大トルク(N・m) 23
最大トルク(kgf・m) 2.3
最大トルク回転数(rpm) 10000
燃料タンク容量(L) 14
燃料 レギュラーガソリン
燃料供給方式 フューエルインジェクション
エンジン始動方式 セルフスターター式
プラグ型式 CR9E
プラグ本数 2
バッテリー型式 GTZ8V
エンジンオイル容量(L) 2.40
エンジンオイル交換時(L) 1.80
エンジンオイルフィルター時(L) 2.10
推奨エンジンオイル 10W-40
クラッチ型式 湿式・多板
変速機型式 リターン式・6段変速
変速比 1速2.6660/2速1.8820/3速1.4540/4速1.2000/5速1.0370/6速0.9200
動力伝達方式 チェーン
スポロケット(前) 14
スポロケット(後) 43
チェーンサイズ 520
ブレーキ型式(前) 油圧式ディスク
ブレーキ型式(後) 油圧式ディスク
タイヤ(前) 110/70-17
タイヤ(後) 140/70-17
ヘッドライトタイプ(Hi) H4
メーター表示:燃料計
メーター表示:エンジン回転計
メーター表示:時計
メーター表示:ツイントリップ
車両装備:アンチロックブレーキ(ABS)

 

 

 

R1‐Z:2スト250ネイキッド

 

 

 

【こんな人にお勧めです】

 

 

車名 R1-Z
発売日 1992
発売月 12
全長(mm) 2005
全幅(mm) 700
全高(mm) 1040
軸間距離(mm) 1380
地上高(mm) 135
シート(mm) 775
乾燥重量(kg) 134
車両重量(kg) 153
乗車名 2
原動機種類 2ストローク
気筒数 2
シリンダー配列 並列(直列)
冷却方式 水冷
排気量(cc) 249
駆動方式 クランケースリードバルブ
バルブ数
シリンダ内径(mm) 56.4
ピストンストローク(mm) 50
圧縮比(:1) 6.4
最高出力(kw) 40
最高出力(ps)
最高出力回転数(rpm) 8500
最大トルク(N・m)
最大トルク(kgf・m) 3.4
最大トルク回転数(rpm) 7500
燃料タンク容量(L) 16
燃料 レギュラーガソリン
燃料供給方式 キャブレター
エンジン始動方式 キックスターター式
プラグ型式 C.D.I式
プラグ本数 2
バッテリー型式 YT4L-BS
2ストエンジンオイルタンク容量(L) 1.20
エンジンオイル交換時(L)
エンジンオイルフィルター時(L)
推奨エンジンオイル
クラッチ型式 湿式・多板
変速機型式 リターン式・6段変速
変速比 1速2.3330/2速1.6470/3速1.3150/4速1.0830/5速0.9610/6速0.8750
動力伝達方式 チェーン
スポロケット(前) 14
スポロケット(後) 45
チェーンサイズ 520
ブレーキ型式(前) 油圧式ダブルディスク
ブレーキ型式(後) 油圧式ディスク
タイヤ(前) 110/70R17
タイヤ(後) 140/70R17
ヘッドライトタイプ(Hi)
メーター表示:時計
車両装備:ハザードランプ

SRV250:カフェレーサースタイルのトラディショナルVツイン

 

 

【こんな人にお勧めです】

 

車名 SRV250S
発売日 1993
発売月 5
全長(mm) 2095
全幅(mm) 720
全高(mm) 1105
軸間距離(mm) 1390
地上高(mm) 140
シート(mm) 770
乾燥重量(kg) 146
車両重量(kg) 156
乗車名 2
原動機種類 4ストローク
気筒数 2
シリンダー配列 V型(L型)
冷却方式 空冷
排気量(cc) 248
4スト・カム駆動方式 OHC(SOHC)
4スト・気筒あたりバルブ数 2
シリンダ内径(mm) 49
ピストンストローク(mm) 66
圧縮比(:1) 9.8
最高出力(kw)
最高出力(ps) 27
最高出力回転数(rpm) 8500
最大トルク(N・m)
最大トルク(kgf・m) 2.5
最大トルク回転数(rpm) 6500
燃料タンク容量(L) 13
燃料 レギュラーガソリン
燃料供給方式 キャブレター
エンジン始動方式 セルフスターター式
プラグ型式 CR7HSA
プラグ本数 2
バッテリー型式 YTX7A-BS
エンジンオイル容量(L) 2.00
エンジンオイル交換時(L)
エンジンオイルフィルター時(L)
推奨エンジンオイル
クラッチ型式 リターン式・5段変速
変速機型式 湿式・多板
変速比 1速2.6420/2速1.6840/3速1.2600/4速1.000/5速0.8210
動力伝達方式 チェーン
スポロケット(前) 15
スポロケット(後) 45
チェーンサイズ 520
ブレーキ型式(前) 油圧式ディスク
ブレーキ型式(後) 機械式リーディングトレーリング
タイヤ(前) 90/90-18
タイヤ(後) 110/90-18
ヘッドライトタイプ(Hi) H4
メーター表示:エンジン回転計

カワサキ250cc人気ネイキッドタイプ4選

  • バリオス2
  • エストレヤ
  • CS250
  • バリオス

バリオス2:水冷4気筒エンジンのスポーツネイキッド

 

【こんな人にお勧めです】

 

 

 

 

車名 BALIUS Ⅱ
発売日 2007
発売月 3
全長(mm) 2070
全幅(mm) 735
全高(mm) 1055
軸間距離(mm) 1400
地上高(mm) 150
シート(mm) 745
乾燥重量(kg) 151
車両重量(kg)
乗車名 2
原動機種類 4ストローク
気筒数 4
シリンダー配列 並列(直列)
冷却方式 水冷
排気量(cc) 249
駆動方式 DOHC
バルブ数 4
シリンダ内径(mm) 49
ピストンストローク(mm) 33.1
圧縮比(:1) 12.2
最高出力(kw) 29
最高出力(ps) 40
最高出力回転数(rpm) 14000
最大トルク(N・m) 20
最大トルク(kgf・m) 2.1
最大トルク回転数(rpm) 13000
燃料タンク容量(L) 14
燃料 レギュラーガソリン
燃料供給方式 キャブレター
エンジン始動方式 セルフスターター式
プラグ型式 CR9E
プラグ本数 4
バッテリー型式 YTX7L-BS
エンジンオイル容量(L) 2.60
エンジンオイル交換時(L) 2.10
エンジンオイルフィルター時(L) 2.55
推奨エンジンオイル 10W-40
クラッチ型式 湿式・多板
変速機型式 リターン式・6段変速
変速比 1速2.6000/2速1.7890/3速1.4090/4速1.1600/5速0.8920
動力伝達方式 チェーン
スポロケット(前) 14
スポロケット(後) 48
チェーンサイズ 520
ブレーキ型式(前) 油圧式ディスク
ブレーキ型式(後) 油圧式ディスク
タイヤ(前) 110/70-17
タイヤ(後) 140/70-17
ヘッドライトタイプ(Hi) H4

エストレヤ:空冷4ストローク単気筒エンジンで気品ある外観

 

 

【こんな人にお勧めです】

 

 

 

車名 ESTRELLA
発売日 2017
発売月 6
全長(mm) 2075
全幅(mm) 755
全高(mm) 1055
軸間距離(mm) 1410
地上高(mm) 170
シート(mm) 735
乾燥重量(kg)
車両重量(kg) 161
乗車名 2
原動機種類 4ストローク
気筒数 1
シリンダー配列 単気筒
冷却方式 空冷
排気量(cc) 249
駆動方式 OHC(SOHC)
バルブ数 2
シリンダ内径(mm) 66
ピストンストローク(mm) 73
圧縮比(:1)
最高出力(kw) 13
最高出力(ps) 18
最高出力回転数(rpm) 7500
最大トルク(N・m) 18
最大トルク(kgf・m) 1.8
最大トルク回転数(rpm) 5500
燃料タンク容量(L) 13
燃料 レギュラーガソリン
燃料供給方式 フューエルインジェクション
エンジン始動方式 セルフスターター式
プラグ型式 DR8EA
プラグ本数 1
バッテリー型式 VTX9-BS
エンジンオイル容量(L) 2.00
エンジンオイル交換時(L) 1.80
エンジンオイルフィルター時(L) 2.00
推奨エンジンオイル 10W-40
クラッチ型式 湿式・多板
変速機型式 リターン式・5段変速
変速比 1速2.6360/2速1.7330/3速1.3000/4速1.0500/5速0.8330
動力伝達方式 チェーン
スポロケット(前) 15
スポロケット(後) 40
チェーンサイズ 520
ブレーキ型式(前) 油圧式ディスク
ブレーキ型式(後) 機械式リーディングトレーリング
タイヤ(前) 90/90-18
タイヤ(後) 110/90-17
ヘッドライトタイプ(Hi) H4

CS250:水冷4バルブ単気筒で女性に人気

 

 

【こんな人にお勧めです】

 

車名 CS250
発売日 1985
発売月
全長(mm) 1970
全幅(mm) 700
全高(mm) 1025
軸間距離(mm) 1340
地上高(mm) 160
シート(mm) 136
乾燥重量(kg)
車両重量(kg) 136
乗車名 2
原動機種類 4ストローク
気筒数 1
シリンダー配列 単気筒
冷却方式 水冷
排気量(cc) 249
駆動方式 DOHC
バルブ数
シリンダ内径(mm) 74
ピストンストローク(mm) 58
圧縮比(:1) 11
最高出力(kw)
最高出力(ps) 34
最高出力回転数(rpm) 10000
最大トルク(N・m)
最大トルク(kgf・m) 2.5
最大トルク回転数(rpm) 9000
燃料タンク容量(L) 12
燃料 レギュラーガソリン
燃料供給方式 キャブレター
エンジン始動方式 セルフスターター式
点火装置 C.D.I.式
点火プラグ標準搭載・形式 DP9EA-9
バッテリー型式 YB9L-B
エンジンオイル容量(L) 1.50
エンジンオイル交換時(L)
エンジンオイルフィルター時(L)
推奨エンジンオイル
クラッチ型式 湿式・多板
変速機型式 リターン式・6段変速
変速比 1速3.0000/2速2.0000/3速1.5000/4速1.2500/5速1.0500/6速0.9040
動力伝達方式 チェーン
スポロケット(前)
スポロケット(後)
チェーンサイズ 520
ブレーキ型式(前) 油圧式ディスク
ブレーキ型式(後) 機械式リーディングトレーリング
タイヤ(前) 90/90-16
タイヤ(後) 110/80-18
ヘッドライトタイプ(Hi)

バリオス:『不老不死の神馬』跳ね馬エンブレム

 

 

【こんな人にお勧めです】

 

車名 バリオス
発売日 1996
発売月 3
全長(mm) 2005
全幅(mm) 730
全高(mm) 1055
軸間距離(mm) 1380
地上高(mm) 150
シート(mm) 745
乾燥重量(kg) 141
車両重量(kg) 163
乗車名 2
原動機種類 4ストローク
気筒数 4
シリンダー配列 並列(直列)
冷却方式 水冷
排気量(cc) 249
4スト・カム駆動方式 DOHC
4スト・気筒あたりバルブ数 4
シリンダ内径(mm) 49
ピストンストローク(mm) 33.1
圧縮比(:1) 12.2
最高出力(kw)
最高出力(ps) 40
最高出力回転数(rpm) 15000
最大トルク(N・m) 2.4
最大トルク(kgf・m)
最大トルク回転数(rpm) 10000
燃料タンク容量(L) 15
燃料 レギュラーガソリン
燃料供給方式 キャブレター
エンジン始動方式 セルフスターター式
プラグ型式 CR9E
プラグ本数 4
バッテリー型式 YTX7L-BS
エンジンオイル容量(L) 2.60
エンジンオイル交換時(L) 2.10
エンジンオイルフィルター時(L) 2.55
推奨エンジンオイル 10W-40
クラッチ型式 湿式・多板
変速機型式 リターン式・6段変速
変速比 1速2.6000/2速1.7890/3速1.4090/4速1.1600/5速1.0000/6速0.8920
動力伝達方式 チェーン
スポロケット(前) 14
スポロケット(後) 48
チェーンサイズ 520
ブレーキ型式(前) 油圧式ディスク
ブレーキ型式(後) 油圧式ディスク
タイヤ(前) 110/70-17
タイヤ(後) 140/70-17
ヘッドライトタイプ(Hi) H4

 

スズキ250cc人気ネイキッドタイプ3選

  • GSX250カタナ
  • バンディット250
  • GSR250

GSX250S カタナ:

 

 

【こんな人にお勧めです】

 

 

 

 

車名 GSX250S KATANA
発売日 1991
発売月
全長(mm) 2060
全幅(mm) 685
全高(mm) 1160
軸間距離(mm) 1435
地上高(mm) 155
シート(mm)
乾燥重量(kg)
車両重量(kg) 178
乗車名 2
原動機種類 4ストローク
気筒数 4
シリンダー配列 並列(直列)
冷却方式 水冷
排気量(cc) 248
4スト・カム駆動方式 DOHC
バルブ数
シリンダ内径(mm) 49
ピストンストローク(mm) 33
圧縮比(:1) 12.5
最高出力(kw)
最高出力(ps) 40
最高出力回転数(rpm) 13500
最大トルク(N・m)
最大トルク(kgf・m) 2.7
最大トルク回転数(rpm) 10000
燃料タンク容量(L) 17
燃料
燃料供給方式 キャブレター
エンジン始動方式 セルフスターター式
プラグ型式 CR8E
プラグ本数
バッテリー型式 YTX7A-BS
エンジンオイル容量(L) 3.40
エンジンオイル交換時(L)
エンジンオイルフィルター時(L)
推奨エンジンオイル
クラッチ型式 湿式・多板
変速機型式 リターン式・6段変速
変速比 1速3.0830/2速2.2000/3速1.7220/4速1.4500/5速1.2850/6速1.1500
動力伝達方式 チェーン
スポロケット(前) 13
スポロケット(後) 49
チェーンサイズ 520
ブレーキ型式(前) 油圧式ディスク
ブレーキ型式(後) 油圧式ディスク
タイヤ(前) 110/70-17
タイヤ(後) 140/70-17
ヘッドライトタイプ(Hi) H4

バンディット250:セパハンダイヤモンドフレーム

 

【こんな人にお勧めです】

 

車名 バンディット250
発売日 1997
発売月 2
全長(mm) 2050
全幅(mm) 720
全高(mm) 1115
軸間距離(mm) 1415
地上高(mm) 140
シート(mm)
乾燥重量(kg) 147
車両重量(kg) 172
乗車名 2
原動機種類 4ストローク
気筒数 4
シリンダー配列 並列(直列)
冷却方式 水冷
排気量(cc) 248
駆動方式 DOHC
バルブ数 4
シリンダ内径(mm) 49
ピストンストローク(mm) 33
圧縮比(:1) 12.5
最高出力(kw)
最高出力(ps) 40
最高出力回転数(rpm) 14000
最大トルク(N・m)
最大トルク(kgf・m) 2.5
最大トルク回転数(rpm) 10000
燃料タンク容量(L) 15
燃料 レギュラーガソリン
燃料供給方式 キャブレター
エンジン始動方式 セルフスターター式
プラグ型式 CR8E
プラグ本数 4
バッテリー型式 YTX7L-BS
エンジンオイル容量(L) 3.40
エンジンオイル交換時(L)
エンジンオイルフィルター時(L)
推奨エンジンオイル
クラッチ型式 湿式・多板
変速機型式 リターン式・6段変速
変速比 1速3.0830/2速2.2000/3速1.7220/4速1.4500/5速1.2850/6速1.1500
動力伝達方式 チェーン
スポロケット(前) 13
スポロケット(後) 47
チェーンサイズ 520
ブレーキ型式(前) 油圧式ディスク
ブレーキ型式(後) 油圧式ディスク
タイヤ(前) 110/70R17
タイヤ(後) 150/60R17
ヘッドライトタイプ(Hi)

GSR250:独自性の高いスポーツタイプネイキッド

 

【こんな人にお勧めです】

 

車名 GSR250
発売日 2017
発売月 3
全長(mm) 2145
全幅(mm) 760
全高(mm) 1075
軸間距離(mm) 1430
地上高(mm) 165
シート(mm) 780
乾燥重量(kg)
車両重量(kg) 183
乗車名 2
原動機種類 4ストローク
気筒数 2
シリンダー配列 並列(直列)
冷却方式 水冷
排気量(cc) 248
駆動方式 OHC(SOHC)
バルブ数 2
シリンダ内径(mm) 53.5
ピストンストローク(mm) 55.2
圧縮比(:1) 11.5
最高出力(kw) 18
最高出力(ps) 24
最高出力回転数(rpm) 8500
最大トルク(N・m) 22
最大トルク(kgf・m) 2.2
最大トルク回転数(rpm) 6500
燃料タンク容量(L) 13
燃料 レギュラーガソリン
燃料供給方式 フェ―エルインジェクション
エンジン始動方式 セルフスターター式
プラグ型式 CR7E
プラグ本数 2
バッテリー型式 YTX9-BS
エンジンオイル容量(L) 2.40
エンジンオイル交換時(L) 2.10
エンジンオイルフィルター時(L) 2.40
推奨エンジンオイル 10W-40
クラッチ型式 湿式・多板
変速機型式 リターン式・6段変速
変速比 1速2.4160/2速1.5290/3速1.1810/4速1.0430/5速0.9090/6速0.8070
動力伝達方式 チェーン
スポロケット(前) 14
スポロケット(後) 46
チェーンサイズ 520
ブレーキ型式(前) 油圧式ディスク
ブレーキ型式(後) 油圧式ディスク
タイヤ(前) 110/80-17
タイヤ(後) 140/70-17
ヘッドライトタイプ(Hi) H4

まとめ

いかがでしたでしょうか?

バイクメーカー別にネイキッドタイプでも色々種類があります。

メーカーで選ぶのも1つですし形で選ぶのも1つです。あなたの今後のバイクライフにお供し思い出を作りましょう。

 



ABOUT ME
アバター
ひで
CB750㏄乗りのひでです。四国香川県に住む現在42歳でバイク歴24年の、バイクと共に生きてきた人生です。バイク初心者さんの『悩み、不安』を解消できるブログを運営しています。バイクは『モトクロス・アメリカン・ネイキッド』が好きで現在は3台保有中です。これからは『四国の旅、バイクライフ』の楽しみ方、バイク初心者さんがバイクライフを満喫できる、手助けになれるようにブログで発信していきます。
バイクレンタルの活用

バイクレンタルはいいのか?どんな時に利用するのが一番コスパがいいのかを、ひで流に徹底分析を公開しています。

レンタルバイクとバイク所有者の知識を参考にして下さい。

 

 

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA